「勿体ない人の4つの会話法」message202~60歳からのミッションの創り方vol241


13 (2)

 

意識して成長している人もいますが、勿体ない人もいます。

 

誰もおしえてくれなかった

誰もおしえなくなった

誰かにおしえてもらおうと思わなくなった。

 

その人の成長の年輪がどうなっているかと関係していますし

求めていない人に伝えようとすることは余計なお節介なので

嫌われます。

いい意味のお節介も、なりを潜めるようになります。

 

選ばないのはその人の考え方なので、やがて働きかけが

されなくなります。

 

勿体ないと、働きかけられるひとは

その知識をもっていない

もっていても情報が古くなっている

知識が間違っていたり表面だけ捉えたりしています。

自分に活かすことができていないので勿体ないのです。

 

勿体ないあなたは、まだ可能性を秘めています

働きかけるひとにとって可能性の人です。

 

勿体ないひとの会話法をみてみましょう。

1つ目、自信がなく謙遜や言い訳が目立つ

2つ目、自信のなさをみせないように自信過剰になる

3つ目、正確に理解していないので自信のない声をだす

4つ目、感情がスッキリしていない分、相手に違和感や不快感をあたえる。

 

勿体ない人の会話法は、やはり勿体ないのです。

勿体ない人を止めようと決断すると、変化が始まります。

加速できるのは、あなたです。必要な分の寄り添いとともに。

 

★★「60歳からのミッションの創り方」ご一緒に学びを深めましょう★★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤次回、またお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です