「成長と幸せを導くストレス」message209~60歳からのミッションの創り方Vol248


15 (3)

 

公認ヘルスカウンセラーの先輩でいらっしゃいます

日本メンタル再生研究所所長山本潤一氏が電気新聞【テーマ】に

掲載された記事(2015年11月18日付け)を読み返しています。

 

タイトルは「メンタルヘルス対策―成長と幸せを導くストレス」

 

「今年12月1日職場のストレスチェックの義務化が始まるが、

メンタルヘルス対策を成功させるうえで重要なポイントについて

考察してみたい」とはじまる寄稿の一文をご紹介します。

 

「・・その際に重要なのは、『ストレスは悪いものではない。

扱い方によってはあなたを成長させ幸せにするもの。そして

そのやり方はある。会社としては『あなたが仕事をとおして幸せを

実感できるよう心から支援したい』という温かいメッセージを

会社が伝えること。なぜなら・・・」

引用が多くなるのは控えなければなりませんので、ここで区切ります。

 

次にご覧いただくのは、このHPコラムに投稿していたものです。

『成長型ストレスタイプ』は、自己満足、自信、前向き、感謝など

自己報酬資源をもとめてキャリア(経歴・進路)を選ぶので

ストレスを溜めず快感物質ドーパミンや情緒安定物質セロトニン

を適度に分泌するので、よりよい状態(ウェル・ビーイング)を

保ちやすい」ということが、理論と実践で確認されています。

http://www.aicourage.net/mental-health/)

 

ストレスは悪いものだという捉え方は、科学的根拠をしめされ

思い込みだったと捉えられるようになってきました。

そして、現場で冒頭の実証が積み重ねられています。

 

疲弊ではなく成長させるストレス

自分を幸せにするストレスがあります。

最初はいぶかっていても、ストレスの乗り越え方を実習で皆が

体験し、参加者の幸福感が明らかに向上しているモデルがあります。

 

あなたのストレスは、どちらのタイプでしょうか?

★★「60歳からのミッションの創り方」にご一緒にチャレンジしましょう★★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を信頼できる『あるがままにいきる健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤次回、またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です