月別アーカイブ: 2016年3月

『慶子のあるがままにいきる』第38回目の放送がありました。

「北にいきるひと」ゲストは、新渡戸稲造記念がん哲学外来さっぽろ代表の

山里準治さんでした。

その方の人となりにふれる楽しいお時間となりました。

年輪をました方からうかがう人生の考え方は、味わい深いものでした。

くわしくは、高橋慶子のフェイスブックで公開しています。

雰囲気をかんじてくださると嬉しいです。

 

Vol164 60歳からのミッションの創り方~message125「決めるを決める」

18 (2)

 

どの成長の時期にも、決めるということがあります。

決めるということを決めるという、決断のしかたがあります。

決断も練習ですね。

 

これは、決められないと思う方へのメッセージです。

小さなことから決めていく。

朝起きたら、これを開く。

このメモ帳を使う。

小さな決めるは、好き嫌いや直感で行っていることが多く、

していることは、無自覚の積みかさねといえます。

 

例えば、人に察してほしい

分かってくれるはず

という期待感を手放せないでいるところに、依存がでてきます。

そうすると、自分にたいしてこうしてくれたという

相手の行動ばかりが見えてきます。

 

そうして、相手を責めたりすることは、実は自分が一番

したくないことだと分かっているのですね。

そのことに気づかなくて、ずっと続けています。

 

依存していると受け入れたときも、自分は依存していたと

確認(決めた)という、ひとつの決めたがあります。

 

小さな決めるをした方がよいメリットは、大きな決めるの練習です。

決めるをしていないと、決められなくなります。

これが、デメリットです。

決めるも、習慣ですね。

 

人のことではなく、自分のことに目が向くと見るところが変わります。

他人の問題を考えている時間もなくなります。

 

決めたエピソードのお話しを聞いていると、気持ちの良い位

スッキリと聴ける方がいます。

「決めること」に、ひたすらすなおです。

「決める」は、清々しさがありますね。

 

人生には、大きな決めるがたくさんあります。

決めるという感覚を育てましょう。

「決める」ということを自覚しましょう。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

つづきは、次回またお会いしましょう!

 

Vol163 60歳からのミッションの創り方~message124「おひとりさまとミッション」

DSC_1043

 

「おひとりさま」という言葉は、浸透してきましたね。

合せて「おふたりさま」もなじんでいます。

 

意識するとしないと関わらず、男女の差が際立つ時期です。

 

脳科学的な説明があっても、やはり実感が語られます。

 

自分の身の回りのことができる・できないが生命力に直結します。

 

親から・自ら自分の身の回りのことができる人はこういうとき

当面は、困らないでしょう。

こまってしまうのは、会社人間でなおかつ仕事以外はしなかった方

が多いですね。

 

ポジティブシニアにお会いすることが多く、私の回りもそういう

人が多いのですが、「世代の異句同音」があります。

 

よくいわれる

「迷惑をかけたくない」

本音で語られる

「個人情報とセキュリティの時代」

 

シニア産業が活発になるほど、警戒心も高くなっているようです。

「消費者として賢くなければ」、この気持ちはとても強いですね。

生きてきた誇りがあります。

 

おひとりさま力を磨いて、生きる力に変えていける方

困難につぶされそうになる方

ひとつの高いストレス状態をこえていける力をささえる軸に

ミッションがあると、強く実感しました。

 

いきる力を高めていきたいものです。

会社のミッションも、とても大切です。

ですが、ひとりの人間としての腑に落ちたミッションは、強力です。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖『あるがまま健康メソッド』をご希望者におこなっています。

アタマ・ココロ・カラダの健康の三位一体+α をミッションとしています。

最高の自分になるライフコンパス理論+かけがえのない自分「あるがままに生きる」

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

つづきは、次回またお会いしましょう!

 

Vol162 60歳からのミッションの創り方~message123「なくてはならない存在」

DSC_1023

 

この言葉の響きを、とても喜ぶ人がいます。

聴いてすぐ、自分もそのようになりたいといいます。

 

オンリーワンの人生ですが

ひとりでは生きていけないのは分かっているので

人の評価に敏感になります。

もうそんなことは気にしないという達観した人もいるし

成し遂げたいことがあって模索中の人もいます。

年齢は、関係がありません。

 

「なくてはならない存在」

私のミッションを「ザ・ミッション第五弾」で、ご参加者に

お伝えしました。

ご自分のミッションをつくっていただく参考にと思いました。

 

アタマで思っていても実現できることではないのですが

思っていないと全くありえません。

願いながら、コツコツ行動していく先にあること

喜んでいただいて、共に喜んで、創り上げるなかにでてくるお互いの存在

 

誰かにとっての「なくてはならない存在」になりましょう。

喜んでいただきたい人にとっての「なくてはならない存在」になりましょう。

 

もうすでに、かけがえのない人だから

自分がめざすと、きっとなれると思います。

私も自分のめざすところの「なくてはならない存在」をめざし

ミッションを創りました。

学びの仲間との時間に、この言葉がとても私の心に響いたからです。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖『あるがまま健康カレッジ』を展開していきます。

アタマ・ココロ・カラダの健康の三位一体+α をミッションとして

最高の自分になるライフコンパス理論とコラボレーションしています。

「あるがままに生きる」を”あるまま”ってカンタンに呼んでくださいね(*^-^*)

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

つづきは、次回またお会いしましょう!

 

Vol161 60歳からのミッションの創り方~message122「あなたを待っていた」

3月19日ザミッション 2

 

「何かを行動することは、しないことと大きな違いを生む」

といわれますが、行動できることに、しあわせも喜びもあります。

 

ある素敵な女性が、私にいってくれた言葉「あなたを待っていた」

存在感のある人になることは、大きな喜びです。

 

『ザ・ミッションコラボセミナー第五弾 ライフコンパスライフ

~成長し続ける』昨日撮っていただいたものです。

ライフコンパス認定コーチ仲間の3人で、成長をキーワードに

人生の価値・人間関係・成長を加速する三方向から、持ち味を

活かしてお伝えさせていただくことができまして、感謝でいっぱいです。

 

とても熱心にお聴きくださり、成長にたいする意識の高いご参加者さまに、

エールを送っていただきました。

会場の空気感は一体となり、すばらしいものでした。

 

私は、PART3『ミッションを創り成長を加速させる』をお話ししました。

先の佐藤勝さん、大竹千夏さんとつなげて、内容を深めていくプロセスは、

お聴きくださる方々の瞳の輝きをえて、情熱もいっそう高まります。

ライフコンパス理論はじめ、私自身、多くの気づきがありました。

 

その中から、ご紹介させていただきます。

しあわせになっていきましょう!そんな気持ちをこめました。

私の「貴女をまっていたといわれる人になる」のミッションを

おききいただきました。

 

コアミッション、「自分と人を尊び地球に美しい喜びの花を咲かせる」

はとても大きいものです。

それを小さくしたミッションですが、理解し伝えられる位、腑に落ちる

ものであることが必要です。

 

希望にむかって「使いこなせる人になりたい」”思い”そのものが、

自分自身を突き動かしていくのだと、細胞に落とし込むように

分かりました。

 

アタマ・ココロ・カラダの健康のバランスのなかに、新たなエネルギーが

湧いていきます。

年齢は無関係です。思ったときからのスタートです。

ご一緒に歩みましょう!

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 講話【心の資産運用】

❖ 講座【人生をコントロールする”問題解決脳”をつくる】

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ 【対人援助職の意欲を高めるセルフコントロール力向上】をおこなっています。

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

blogのつづきは、次回またお会いしましょう♪♪

 

 

 

講話「ミッションを創り成長を加速させる」をいたしました。

ライフコンパス理論を提唱する井上裕之氏が認定する講師3名による

「ザ・ミッション第5弾」が札幌で開催されました。

主催する大竹千夏さんを、昨年ラジオのゲストにお招きしたときに

ご提案をいただいておりました。

この度、実現にいたりまして良かったと思っています。

詳しくは、私のフェイスブックタイムラインやブログにも

綴っておりますので、ご覧くださるととても嬉しいです。

18 (2)

Vol160 60歳からのミッションの創り方~message121「アイカレッジ」

ロゴ最新版

 

【ご挨拶】

アイカレッジが、特許庁で商標登録されました。

特許庁長官名で、商標登録票がとどきました。

“応援と勇気”の意味をもつアイカレッジを大切にしてまいります。

 

私どもの会社につきまして、少しご紹介させていただきます。

Officeアイカレッジ北海道は、

お客さま、おひとりおひとりのかけがけのない人生において、

健康のアタマ・カラダ・ココロ・音楽の四者一体・生きている価値・

身近な人との人間関係改善をとおして、お客さまの『納得する人生の実現』

をサポートさせていただいております。

 

その中で、「今まで学んできた中で、一番自分にピッタリだ」

「今まではっきりしなかったことが、今回で腑に落ちた」

「どの世代の人にも役立つものだと思う」と、お声をいただきます。

お客さまとご一緒に喜び合えることが、とても嬉しいです。

 

仕事の柱として、人は一生涯発達する、たとえ病気があっても障がいがあっても、

人には潜在的な能力があるという基本姿勢は、年代を問わず共感をいただいています。

本当に、ありがたく嬉しいことです。

 

これからも精進したく思います。

名刺・印刷物につきましては、次回から変更させていただきます。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 講話【心の資産運用】

❖ 講座【人生をコントロールする”問題解決脳”をつくる】

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ 【対人援助職の意欲を高めるセルフコントロール力向上】をおこなっています。

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

blogのつづきは、次回またお会いしましょう♪♪

 

 

vol159 60歳からのミッションの創り方~message120「心の資産運用」

18 (2)

 

40歳からは、自分の顔は自分でつくる。

三つの道がある。

ひとつ目は、表情がわるくなる。

ふたつ目は、現状維持

3つ目は、いい顔になっていく。

 

顔の表情は人生の歩み方に一致しています。

 

嫌だと思う顔表情の人とは、長く一緒にいられないでしょう。

もし、一緒にいれるとすると、感じる自分を抑え込んでいます。

長くそういうことを続けていると、自分のすなおな感情を表現

できなくなります。

自分で、自分が分からなくなります。

 

自利の世界に生きているように見える人がいます。

それは上辺だけで、利他の志しに根ざした行動をおこなっている人か?

上辺、願い、行動が、自分のことだけしか考えていな人なのか?

見分ける力を育てましょう。

 

情報の多くは、五感をとおして入ってきます。

目をとおして

耳をとおして

肌をとおして

 

五感をそのまま過信することが、マチガイの元になります。

好感度がよいとおもうのは、自分に足りないものを見つけようと

していることがあります。

平常心での判断力は、アタマ・ココロ・カラダの健康のバランスがとれて

いるところに育ちます。

 

いま、1万円のお札をもっているとします。

あなたもお札も、心から喜び、価値をふやす支援者との出会いか

あなたもお札も、悲しくて悔しくなる価値をへらす支援者との出会いか

結果に、大きな違いがでてきますね。

 

もし、いつものように人に決めてもらっていたら

もし、いつものように自分を卑下していたら

大事なことも、自分で決められなくなります。

じぶんだけは大丈夫ということも過信していることがあります。

 

自分が育つことに、関心をもちましょう。

アタマ・ココロ・カラダの健康のバランスをととのえ、

感情にハイジャックされない方法を身につけることは、

「未来にいきる人の知恵」だと、私は考えています。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 講話【心の資産運用】をおこなっています。

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリングご相談ください。

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

つづきは次回でまたお会いしましょう!

楽しみに待っていてくださいね~♪♪

 

 

あるがまま連続講座第6回目をおえました。

連続講座を開催して、毎回喜んでいただく内容を創り上げていく

たのしみをいただきました。

「いろいろな年代のひとに知ってもらいたい」というご要望もいただきました。

また新たなご提案を準備させていただきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

ロゴ最新版

vol158 60歳からのミッションの創り方~message119「人生の黄金時代」

DSC_1048-1

 

人の一生を表現するのに、いろいろな美しい言葉があります。

私が好きなのは

青春の章、朱夏の章、白秋の章、玄冬の章という言葉です。

 

ここには、人生の妙をいう美しい言葉が綴られています。

「すべてはあなたのお陰です」

「大丈夫 老いることは美しい」

「天与の宝器よ有難う」

筆者の、深い愛を感じさせられる言霊にふれて、励まされる方は

数多くいらっしゃいます。

 

また、知り合いの方が好な言葉としておしえてくれたのは

学生期、家住期、林住期、遊行期です。

 

人生で何を大事だとおもうのか、どのような言霊に惹かれるのかで

選択はいろいろでてきます。

私は、共通しているのは、人の一生への深い慈しみと思います。

 

あなたの好きなことばをおしえてください。

 

「多くの場合、人生の黄金時代は老いのその先に待機しているものです。」

(「わたしの人生に奇跡を起こしたマーフイ100の言葉」

マーフイの言葉88 井上裕之氏著)

「年を重ねることは完成形に近づいていること、大いに喜びましょう」

喜ぶという言霊は、とてもパワーがあると感じます。

 

「老いとは、・・理想を放棄したとき、あるいは疑念や恐怖を感じた

とき、これが、老いです。」

年齢で、変化しない自分を正当化するのは勿体ないことです。

成長の方向をもつこと

成長のしかたを考えるのと考えないのでは大違いですね。

 

「我欲は成長し脱皮する」

このような境地があります。

 

まだし尽していないことがあると思っている団塊シニアのあなたさま

ご一緒に前にむかって歩みませんか。

いのち輝くオンリィワンのご自分の生き様のために(*^-^*)

 

「健康で上機嫌に生きる」

すばらしいと思ったメッセージからお届けいたしました。

この章は、今日の言葉88で一区切りになります。

 

❤あなたさまのパートナー ”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

健康マレッジ&カップル・カウンセリングをおこなっています。

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

つづきは次回でまたお会いしましょう!

楽しみに待っていてくださいね~♪♪