Vol232 60歳からのミッションの創り方~message193「イマジネーション」


09

 

望んでいる結果を映像としてありありとイメージする

このことがすんなりできる人もいますが

なかなかイメージできない人もいます

 

思考をカタチにするために、感覚を磨いていきます。

五感のなかで、視覚優位の人は多いとおもいます。

 

ビジュアルが優れているので、その優位性で

映像を取り入れやすく

見えるもので判断しやすく

見えるものから楽しさを感じ

色彩感覚も豊かになっていく

こんなことが起こりえます。

 

ありありとイメージするときは、モノクロよりカラーの方が

リアル感があるので、望んでいることが実現できたように

思える確率が高くなります。

 

反対に、イメージできない人は

たとえば、文字情報に目がいきがちだったり

興味のあるものとそうでないものの差が大きかったり

思考を直感的な映像に変換できづらかったりします。

「何も浮かんでこない」といったりします。

 

ついあれこれ考えてしまいがちだと思うとき

順序立てて考えないと進めないと思っているとき

直感的な閃きは頼りにならないと思っているとき

イメージできない自分に気づくと、次の策がみえます。

 

イメージできるようにしていくことで

脳のはたらきの全体を上手に活用することにも近づいて

いくでしょう。

 

あなたは、どんなイマジネーションが湧きやすいですか?

★★「60歳からのミッションの創り方」ご一緒に創りましょう★★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤次回、またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です