vol 21 マイ快適空間をデザインする~その1 ある建築家の方との対話 


『快適空間をデザインする』その1 ある建築家の方との対話

 

ある建築家の方とお話ししました。

 

その方が教えてくれたこと

建築家は、建物をみて一瞬に重量バランスや強度などを捉える。

医師も目の前の患者の状態を動作や姿勢などで捉えると思う。

検査もするが、直感のようなもので丸ごと捉える。

この感覚はたとえ職業はちがっても共通すると思う。

 

建築家の方とこのようなお話しをしたことはありません。

建物の話や建築のビジョン、完成した喜びや美しさなどが話題の中心でした。

 

その建築家の方とお話ししている時に、数日前のことを思い出しました。

 

初対面のある経営コンサルタントのお言葉

「本当に大事なことは、シンプルで共通している」

 

数日前の場で、私もそのことを感じていました。

本質と言うのでしょうか。真理と言う方もいるでしょうか。

 

異業種交流でも同業交流でも、組織でも個人生活でも。

 

そうすると、シンプルになって底に流れる共通の智慧をみつけた方が

目標に近づきやすくなります。

あれこれ思考錯誤する時間が不要になります。

 

どんな発見があるか日々が楽しくなります。

 

♡~シンプルに観て聴くと、本当に大事なことが分かる~♡

 

あなたさまの人生の喜びをねがって!

Officeアイカレッジ北海道 代表

働くひとの喜びと笑顔をひきだすソーシャルスキルトレーナー

ヘルスカウンセラー 髙橋 慶子

 

P1030527

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です