vol109 60歳からのミッションの創り方~message73「見た目」appearance


IMG_20160128_055517

 

見た目で判断してしまうことのメリット・デメリットと、見た目で判断

しないことによるメリット・デメリットがあると思います。

 

ライフコンパス言霊学では、見た目をどのように意味づけているのでしょうか。

「外見、姿勢、表情を通じて、その人のすべてが表れたもの。人を判断する材料

の1つで、かなり精度が高い。」と著者の井上裕之氏は述べていらっしゃいます。

 

「第一印象は正しい」

見た目を分類すると、外見、姿勢、表情。三位一体化したもの。

「その人のすべてが表れる」

外見とは、アタマそのもの

姿勢とは、カラダそのもの

表情とは、ココロそのもの

 

見た目で判断していいが、自分もまた人から見た目で判断されていることを忘れない、

とても大事なことが著されていると思いました。

 

誰もなしたことがない道を先頭に立って歩み続けている方にお逢いすることが

あります。

その方たちは、一瞬で相手を判断しています。

「命がけで、成し遂げようとしているかすぐ分かる」とおっしゃる方も

いらっしゃいますし、言葉にはされませんが、助言を求められたときのお応えの

内容で、どのように判断されたか、示唆を与えてくださる方もいらっしゃいます。

 

場の目的によっても、そこでの示唆の表現は変化するかも知れませんが、一瞬で

判断されていることに違いはないでしょう。

秀でた方々の見定め方を学ぶことはとても大事なことだと肝に銘じます。

 

そのような高みに近づきたいと日々努力しているとき、どのように見た目の

意味づけを活かすでしょうか。

 

ひとつは、自分のすべてをあらわす三位一体の見た目を磨いていくことだと

おもいます。

このことは、人生目的があるかないか

自分にたいして、人生目的を常に意識できるようにしているか

どんな人生目的なのかによっても変わってくるでしょう。

 

もし、人との関係を必要とする人生目的でなければ、見た目をどう判断

されようと関係ないでしょう。

人との関係を必要とする人生目的でなければ、人にたいして関心をもつ

必要もないでしょう。

 

とは言え、気づいてない自分の願いを潜在意識は知っています。

積もり積もった好ましくない感情記憶でおおわれてしまっている場合は

本当の自分の願いに気づけなくなっています。

 

潜在意識を良質化活性化することで明らかな変化に気づくでしょう。

見た目を考えることは、人に良く思われるテクニックではないのです。

自分そのもの、人生そのものを表現し、かけがえのない人生目的のために

相手の方に理解していただき、秀でたパワーパートナーに出逢う機会

をふやすることにつながるのではないでしょうか。

 

私もそのように願い磨きつづけていきたいと思っています。

人生目的は年齢に関係がないのです。

「もう~だから」と理由づけしてしまうと、より低めを選びやすくなって

いきます。

 

長年培った誇りや自負心を大切にしてあげたいものです。

細胞の抗酸化による老化=希望のないシニア世代ではないとおもいます。

団塊ジュニアさまも、将来の負担を考えるなとはいいませんが、いまの

ご両親・祖父母・身近なシニア世代の変化の可能性にフォーカスして

いただきたいのです。

 

シニアがいきいきと働き続けるためにも、あなたのためにも。

 

◆きょうのquestion◆

あなたは見た目をよくするために、どんなことをしていますか。

また相手の見た目のどこを重点的に見ていますか?

 

❤あなたさまによりそうOfficeアイカレッジ北海道

いのち輝くスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

つづきは次回「したたか」でまたお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です