vol110 60歳からのミッションの創り方~message74「したたか」hard


DSC_0916

 

「あなたはしたたかな人ですね」と言われるとどんな気持ちになるでしょうか。

どんなときに「したたか」と使っているでしょう。

 

ライフコンパス言霊学では、「したたか」を「うまくいかないことを前提にして、

その対策を事前によく考えていくこと。戦略の立案と遂行。転んでもタダでは

起き上がらない。」と著者の井上裕之氏は意味づけていらっしゃいます。

 

「行動に踏み出したものの、途中で転ぶことは頻繁にあります。

このとき、二通りに分かれると。

ひとつは、ごく普通の感覚でただ反射的に起き上がる人

もう一方は、転ぶことも計算にいれて、どう起き上がれば挽回できるか

事前にシュミレーションして実際に行動していく人」

 

「抜け目がない」というイメージは、まったくの誤解と。

 

このことをとおして、私は、医療機関のリスク管理を思い出しました。

ヒヤリ・ハット事例を報告検討する仕組みをつくり、医療安全を

すすめるものです。予防できた例を共有しながら、問題発生に備える。

万が一、実際に問題が発生した場合には、その影響を最低限にするために

早急に的確な対応をする。その役割分担もきめています。

昔は、医療事故防止でしたが、医療安全としてより積極的なしくみづくり

に向かった経緯があります。

 

個人でも、転倒(うまくいかない)予防

ころんだとき、すぐ反射的に起き上がるのではなく

もし頭を打っていた時は、手足の動きなど確かめてから立ち上がる

念のため、脳神経外科を受診して、脳内を確認してもらうなど

一般的に気をつけていることです。

 

こう考えると、「したたか」のライフコンパス的定義は、身近にいろいろな

例があることが分かってきます。

 

前提は、「転ぶことはある」ということですね。

 

辞書をみると、「健か/強か」と書き、手強いこと、一筋縄ではいかないことを

いうとありました。

手強く、一筋縄ではいかないと評価する人の言葉とすると、計画的に準備し

行動していると、自分も対する人にも簡単に諦めないので、結果が出せる

のだとつながってきました。

「したたか」という言葉、勉強になりました。

あなたさまはいかがだったでしょうか。

 

◆きょうのquestion◆

あなたは今日したたかに行動していましたか。

どんな戦略を持って一日を過ごしていましたか。

 

❤あなたさまによりそうOfficeアイカレッジ北海道

いのち輝くスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

ブログ【60歳からのミッションの創り方】

FMパーソナリティ【慶子のあるがままにいきる】

つづきは次回「油断」でまたお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です