Vol167 60歳からのミッションの創り方~message128「同意と潜在意識」


13 (2)

 

暮しの中で、いろいろな同意があります。

 

治療をうけるときの同意

手続きのときの同意

説明をうけて同意することにも

同意ということが、でてきます。

 

よく分からないことだったら、どうしようかと決断も鈍ります。

依存的なきもちがあると、決めてほしくなります。

 

すぐ決めなくてもよいものは、冷静になる時間をとったり

身近な人に相談したり

他の人に聴いてもいいですね。

大事な同意の前の準備として、セカンドオピニオンももちいられています。

 

これとは別に・・

「同意していない同意」があります。

大丈夫だからと、身近な人が代って同意してしまうもの

たとえば、代わりにサインする

了解をとらないで、名前をつかうことなど

 

小さな何気ないことのように見えても

こういうことが習慣になっていくことがあります。

そうすると、大事な手続きのときにも、同じようにしてしまっても

気づかないことがでてきます。

 

暮しのなかで、大丈夫なことも多くありますが

アタマだけでも整理はしておきたいものです。

とくに名前をつかうときは、「了解をえてから」

という習慣をつけていくと良いのではないかと思います。

 

小さなことも、自分のことに責任をもっていくと

大きなことがきても困らないメリットがあります。

小さなことも、考える積みかさねをしていないと

いざというときに使えないデメリットがあります。

 

あいてに敬意を払おうとすることも

好ましい習慣をつけていこうとすることも

事前対応にアタマを使うことも

潜在意識にとって、とても良い行動ではないかと思います。

潜在意識にとって良いことは、健康にもとても良いことです。

 

あなたさまは、いかがお思いでしょうか?

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きいただけます。

❤つづきは、次回またお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です