Vol180 60歳からのミッションの創り方~message141「メンタルヘルス」


18 (2)

 

若くてとても優秀な方が、数年後近況をうかがうと、メンタルヘルス

のバランスを崩したと耳にすることがあります。

皆さまも、そういう経験は、一度や二度ではないとおもいます。

順調な回復を願うとともに、事前対応についてお伝えしたかった

という気持ちが強くわきあがってきます。

 

私がメンタルヘルスコーチとしてホームページを制作した頃

一部に「メンヘル」という誤解をもって使われている言葉

があると、おしえていただいたことがあります。

 

「メンタルヘルス」は、ほんらいは、「メンタル」=心・精神

「ヘルス」は、ご承知のように、=健康のことですから、

「メンタルヘルス」=「心の健康」そのものです。

 

その当時の「メンヘル」は、「あの人メンヘルなんだよ」という

ような使われ方をして、心の病気の人のことを言っていたようです。

 

当時は、残念なきもちでお聴きしていましたが、時間も経っていますし、

メンタルヘルスに関する情報も広がってきているので、

そのようなことは少なくなっていると思います。

 

メンタルヘルスは多面的にみていく必要があると、私は考えています。

こころの弱さを指摘されてきましたが、傾向としてそういう因子

をもっているとしても、全員がメンタル不健康になるわけではないですね。

 

因子が相互に関係しあいます。

このことを理解すると、本人のせいにして責める一方ではマズイ

ということが分かってきますし、改善の指標をもつことができます。

 

また、メンタルが強い方も多いと思いますが、そういう方は

カラダにあらわれて場合により突然の死にいたることや

行動にあらわれてアディクションがやめられなくなったりしがちです。

 

どちらがいいということではなく、全体のバランスをとった

健康の三位一体が一番快適で必要ではないかと考えています。

もし、どこかにはっきり診断がつくような変調がでてきたときは

的確なレジリエンス力をつかっていきましょう。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドのスペシャル健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤つづきは、次回またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です