Vol188 60歳からのミッションの創り方~message149「情熱純度をたかめる」


DSC_1097-1 (2)

 

こころの炎の燃え方にも、いくつかの姿があるとおもいます。

 

あかりをともし続ける温もりの炎

暖かさがひろがるような炎

燃えさかりヤケドしそうなくらい熱い炎

 

こころの炎は、情熱のレベルといえるかも知れません。

 

あなたのこころの炎はどんな姿をしているでしょう。

炎の燃え方に満足しているでしょうか?

 

今年3月に開催された『ザ・ミッション』第五弾で

私は「ミッションを創り成長を加速する」をお伝えしました。

そのとき、ミッションがないことでのデメリットもふれました。

たとえば

炎の燃え方が「くすぶって、きもちよく燃えない」

「カラダにススがたまったようで集中できない」

 

だいじなメリットは、この反対になります。

 

デメリットを体感でも表してみました。

五感をとおして体感覚の違和感を表現しています。

「これじゃいやだ」「いまのままじゃいやだ」といっている

メッセージではないでしょうか。

 

違和感を無視しないようにしましょう。

自分の情熱の純度をたかめることができるのは、わたしたち自身です。

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤つづきは、次回またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です