vol 2 プロローグその1の感想をいただきました


image041 - コピー

プロローグその1を投稿したあと、お二人の方が感想を寄せてくださいました。

荒川岳志さん

「高橋さん、文章が軽やかで軟らかくて温もりもあって...。素敵ですよ。

ずっと下まで読みました。」

乗山徹さん

「何だか面白そうです」

「背景が説明してあるので、どんなお仕事なのかおぼろげながら分かりはじめました。」

「今日のブログのヒントになりました。」

ヒントにしてくださった投稿はコチラ→『シーサー君ブログ』11月6日掲載

【背景は全てを説明す】 http://www.fstcon.jp/?cat=5&paged=4

温かい言葉をいただいて嬉しいなあ、ありがたいなあ・・・とじんわりしました。

なぜかというと、WEBとかブログとは縁遠い生活をしてきたアナログ人です。

笑われるかも知れませんが、投稿そのものが、清水の舞台から飛び降りるような

心境です。

公の文章と違う、私見をふくめた自由な文章のどこがどのように伝わるのだろう

ということは、願って教えていただきたいことでした。

感想をいただいて、文章のもつ雰囲気は大切ですよ~こんな感じですよ~

背景を伝えることはいいことですよ~また気づかせていただきました

荒川岳志さんは、札幌の株式会社ジャンパップの社長さん

『マスコミ引き込み術』で多くの方を応援している素敵な方です。

乗山徹さんは、釧路のファーストコンサルティング株式会社の社長さん

『シーサー君』の愛称で沢山の方を応援している素敵な方です。

応援された多くの方々が結果を出していて凄いです!

お二人のコラボセミナーで、ふんわりと温かい空気に後押しされて、ささやかな

質問をしました。

「腱鞘炎があって、お手紙を書きたいけど長くかけない、友人が心配して電話

をかけてきた」と、そういえば、誰にも相談していなかったことを伺ってみよう

という気持ちになりました。

そして、お二人から、手紙の工夫のしかた、文字ではない伝え方のアドバイスを

もらい、やり遂げたかったことを実現する方法を得ることができたのです。

後日の私のFacebookタイムライン投稿に、先ほどの感想をいただいたので

余計・・しみじみ・・ありがたいなあと湧き上がってきました。

見守ってくれる方がいる・・・・

素敵なお二人のメッセージが拝見できるアドレスをご紹介させていただきます。

荒川岳志さんの『マスコミ引き込み術』は、

http://ameblo.jp/hikikomimasu/entry-11952587767.html

乗山徹さんのHPは、http://www.fst.con.jp

お二人のファンがますます増えますように!

そして、お二人のお気持を背に私もまた綴らせていただきます

私は、自己成長のためのポテンシャルパートナー

潜在能力の発揮に寄り添いお手伝いする人です

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です