Vol208 60歳からのミッションの創り方~message169「人生の時間」


ロゴ最新版

 

番組にご出演いただいた北海道新聞生活部編集委員福田淳一さんが

執筆された「終活がわかる本」(発行北海道新聞社)のお話しが、

その回のテーマでした。

 

最近、読み直したときに、ふと目にとまったのが、よもやま話として

紹介されている「人生の10万時間」

 

式にすると

現職時代の総労働時間=リタイア後の自由時間=10万時間

計算方法は、労働時間は、40年間として

リタイア後は20年間生きるとして

人生の時間を、ときどき計算すると何かに気づきそうです。

 

これから、労働年数がふえて45年50年になっても不思議ではないですね。

リタイア後も、もっと長く生きそうです。

また働きだす人もふえますね、きっと。

働きかたは、元職のような形態だけではないですね。

 

人生を時間であらわすと、考えやすくなりました。

これも見える化の試みですね。

因みに、大人になるのに必要な時間ともイコールだそうです。

 

人生を四期に分けて100歳までかんがえたり

今回のように三つの期でわけたりして

鳥の目のように大きな視点で、そしていましていることを

詳しく視てあげる虫の目もあります。

 

人生の時間 いい時間をすごしたいですね。

 

★「60歳からのミッションの創り方」ご一緒に創りませんか?

ご興味のある方がいましたらどうぞご連絡ください。★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤それでは、また次回お会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です