Vol233 60歳からのミッションの創り方~message194「楽しさのツボ」


DSC_1195

 

ミッションは創って終わりではありません。

創ったときからはじまります。

 

未来に向かう鏡になるミッションをもつことができました.

 

そのつぎは、実現のために行動してあげます。

 

実現に必要なもののひとつに「楽しさ」があります。

あるとないのでは、決定的なちがいがでてくるひとつです。

 

楽しさときいてどんなことをイメージしたでしょうか。

楽しさを目的にするときは、例えば遊びのミッションを

創っていきます。

それとは別です。

 

ミッションを実現するためにコツコツ毎日努力していく

その途中に

ミッションを実現すること自体が楽しい

行動計画を実行すること自体が楽しいという

自分をうごかしてあげる仕組みをつくってあげます。

 

ミッション実現のための、自分のシステム創り

自分のためにアイディアを活かしていきます。

 

小さな達成にも目を向けてあげて、自分が認めてあげること

たとえば、「完了」のチェックをいれる

小さな完了をつみ重ねていくと、どんなことでも実現して

いきますね。

「完了」をかんじる自分へのギフト

「30%達成」「50%達成」を認めてあげたい自分へのギフト

贈ってあげたいことは、山ほど出てきそうですね。

どんなふうにしてあげると、自分は楽しくなるのか

どんなふうにしてあげると、自分は感動するのか

 

自分の「楽しさのツボ」をケアしてあげましょう。

★★「60歳からのミッションの創り方」ご一緒に創ってみませんか★★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤次回、またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です