Vol234 60歳からのミッションの創り方~message195「自分軸ミッションのメリット」


06 (2)

 

ミッションは、仕事の分野からよく用いられるようになりました。

企業風土をつくっていく中で、企業のミッション、ビジョンの

重要性と効果は、多くの方がおしえてくださっています。

 

そこにいる個人にスポットライトをあててみると

個人には、いくつも役割があって

そのなかで、仕事の役割をもつひととして

個人や家庭と職業のバランスに着目する人や考え方を

広めてくれる方もいらっしゃいます。

 

自分軸のミッションを創って感じたことを述べてみたいとおもいます。

 

ライフコンパス理論にもとづいてミッション・ビジョンと

四分野の仕事・人間関係・お金・健康のミッションを創りました。

 

わたしが、仕事の分野のミッションをもっている

仕事のミッションのほかに、他の分野のミッションを創ったとして

自分自身の結果がでているときをふりかえったとき

わたしの場合は、先に自分軸としてのコアミッションを創ったので

四分野のミッションとの調和がとりやすくなっているとおもいます。

 

なぜかというと

ライフコンパス理論は、ミッションと潜在意識を二本柱に

していますので、潜在意識が統合のしやすさ・調和のしやすさ

をうながしてくれているのだと理解しました。

 

また、事業活動の代表者なので、余計調和しやすいのかも知れません。

社員の場合、所属のミッションがあるので、そこをよりととのえて

いくようになります。

そうでなくても、どのひとも、多くの組織に所属したり関係性があります。

自分軸と所属組織の理念・ミッション・ビジョンとの連動性を

磨きととのえていくことにより、いっそう自分軸が進化していきます。

 

お互いのミッション・理念・志しに敬意をもって応援し合う

パワーパートナーの存在・関係性の大切さかがとても高まってくると

腑に落ちます。

 

ミッションをつくって、いまどんなことを感じていますか?

★★「60歳からのミッションの創り方」ご一緒に学びましょう★★

 

❤”応援と勇気”のOfficeアイカレッジ北海道

”いのち輝く”オーダーメイドの健康プランナー 高橋 慶子

❖ 成長を加速する『あるがまま健康メソッド』

❖ 健康マレッジ&カップル・カウンセリング

❖ ブログ『60歳からのミッションの創り方』

❖ FMパーソナリティ『慶子のあるがままにいきる』

毎週火曜午後3時、再放送金曜午後3時と日曜午後4時

FM周波数は、83.0 MHz
PCはFM白石 インターネットラジオ with-s@830.fm

スマホはモバイル→ http://tunein.com/get-tunein/ から
無料アプリをダウンロードしてお聴きになれます。

❤次回、またお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です