vol48 60歳からのミッションの創り方~message12 成長growth


 

15 (3)

 

井上裕之先生のライフコンパス言霊学では

成長とは

「一生懸命何かに取り組んで、まだ見たこともない

「未知の自分」に出会うこと。自分自身に贈る

「楽しさ」という名の最大のプレゼント」

と意味づけています。

 

自分は成長とは無縁だと思う人はいないと思います。

赤ちゃんの時からみると、背も伸びて身体の特徴も

変わってきました。

 

しかし、成長できない、無理だと思い込むと

その心の声がやがて成長しない自分をつくっていきます。

 

私は、知的好奇心がある方だと思います。

学ぶことに積極的な心構えをもちやすい方だと思います。

まずは、仕事に役立つもので、自分も興味のあるもの

できそうなものを取り組んできました。

 

40代までは、ゴールが分かる資格試験

50代は難関で憧れの社会人大学生に取り組みました。

 

資格試験は必要があるものはチャレンジしています。

社会人大学生は、卒業までに7年半かかりました。

通信大学の平均在学期間ですが、その間病気療養をしました。

 

趣味で戸塚刺繍、花柳流日本舞踊、アマチュア社交ダンス、

お茶、お料理パンづくりなども習いましたが、最長2年の

短期集中型でピリオドを向かえています。

 

いまも成長しているなあと思います。

なぜなら、いまになって自分の個性に気づくことがあり

新たな「未知の自分」に出逢っているからです。

これは、特別変わったことではありません。

 

社会人大学生と病気回復は特にひたすら夢中でした。

その結果、「未知の自分」を多く発見するようになりました。

とにかく嬉しく楽しかったです。そして必死でした。

こうしてみると、

「成長」の意味づけのあるものが確かに成長を実感しています。

 

「多くの人は、学んで成長を実感するまでに時間がかかり

すぎるから、成長を待てずにあきらめたり、挫折してしまう

のです」

「成長とは、無我夢中で取り組んでいるうちに、いつの間にか

手にしたり達成しているものです」と井上先生は述べられています。

 

そして、「成長するために必要不可欠なものは2つ

1つは、継続=続けること

もう1つは、自分を信じること   と。

 

ただただ苦しいとしか感じられないことを長く無理強いすると

かけがえのない自分を傷つけることになります。

 

私の場合は、苦しさを上回る楽しさに出会えたからこそ

続けることができて

卒業と回復歴につながっていると確信します。

 

これでよいのか、何か改善することはないのか、できることはないのか!

 

成長していないなと思うときは、成長欲求があるということです。

老化したら成長しないと思い込むことは間違っています。

 

いつでも、どこでも、どんなときからでも

成長していくことができます。

 

わたしたちが望むなら・・

 

ご一緒に成長していきましょう!

 

◆きょうのquestion◆

あなたが今日(あるいは最近)成長を実感したことは

どんなことでしたか。

また今後成長して、どんな「まだ見ぬ自分」に出会いたいですか?

 

貴方さまに寄り添うOfficeアイカレッジ北海道

 

~60歳からのミッションの創り方~  髙橋 慶子

 

 

 

vol48 60歳からのミッションの創り方~message12 成長growth」への2件のフィードバック

  1. F・Y

    どんなまだ見ぬ自分に出会いたいか
    私、F・Yは
    〇落ち着きのある自分に出会いたい、アサーション出来る自分に出会いたい
    目標 アサーションの期日は3か月後かな。

    返信
    1. takahashi 投稿作成者

      クエスチョンを書いてみたのですね。
      ぜひ続けてください。

                  髙橋 慶子

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です