vol68 60歳からのミッションの創り方~message32「可能性」possibility


 

image061

 

私たちは「可能性」という言葉を数多くきいています。

 

自分の中で素敵な何かが反応する方もいらっしゃるでしょう。

 

ライフコンパス言霊学では

 

可能性を

 

「未来の自分が『なんでもできる。なんでもなれる』という

 

無限の期待感。本来は誰もが平等に持っているもの」と

 

著者の井上裕之先生は意味づけていらっしゃいます。

 

 

ここで大切な前提は

 

人は誰もが可能性をもっているということです。

 

このことが確信として腑に落とすことができると

 

”人生に限界はない” という信念をもつことができます。

 

自分の体験が一番リアルですが、これと思うものがなければ

 

他の人の体験から、前提と信念を獲得できるようにしていくと

 

自分も進化深化して前進していくと思います。

 

これによって起こることは・・・

 

チャレンジです!

 

意識的な果敢なチャレンジです!

 

誰もしていないことでしたら最初の人、NO1

 

先駆者になりえるチャレンジです。

 

チャレンジは、失敗・失敗・失敗・ちょっと上手くいった

 

のような表面を装いながら、中身は、次の工夫の一手を

 

みつけているということだと思います。

 

果敢とは諦めないということと同じような意味ではないでしょうか。

 

さて、そうできるためにはどうするといいのか。

 

すでに自分の可能性を信じてどんどん前進している方も

 

いると思いますが、まだそこまでいっていないという方

 

も遅すぎることはありません。

 

自分が決めてそうしようと思った時がタイミングです。

 

「打つ手は無限」

 

私もこの言葉に支えられてきた一人です。

 

3つの条件を井上先生は述べていらっしゃます。

 

発想の無限

 

意欲の無限

 

行動の無限

 

アタマもココロもカラダも解放されて

 

しばられない状態から素晴らしい結果が産み出されます。

 

不安や恐れを解き放ち前向きの行動を続けるということは

 

セルフコントロール力をつけることが一番大事だと考えています。

 

可能性を信頼できるからエネルギーが湧いてきますね。

 

ご一緒に学びを深めましょう!

 

◆きょうのquestion◆

 

あなたは3つの無限の可能性のうち、すべてを満たして

いるでしょうか。

もし満たしているとすれば、どれを強化しますか。

もし、満たしていなければ、今後、どれをどのくらい

強化していきますか。

 

あなた様に寄り添うOfficeアイカレッジ北海道

 

60歳からのミッションの創り方 高橋 慶子

 

つづきは次回「縁」でまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です