vol93 60歳からのミッションの創り方~message57「克服」conquest


ロゴ最新版

 

ライフコンパス言霊学では、克服を「これまでできなかったこと・

やろうとしなかったことにチャレンジして、うまくいくようになったこと。

小さな成功体験。」と著者の井上裕之氏は意味づけていらっしゃいます。

 

小さな成功体験は、ハードルが高いと感じないで気軽にチャレンジできます。

クリアできますと不思議なことですが思った以上に自分に自信がでてきます。

やはり日々の小さな成功体験は、よりよいものを創り出すのに大事ですね。

 

いま克服したいことは、また克服できつつあることは

あなたに新しい方法に気づかせる素晴らしい発見の機会なのです。

まだまだ思うようにできなくていいのです。

だんだん上手になっていきます。

 

今までどんな小さな成功体験があったでしょうか。

子どもの頃では、鉄棒の逆上がりができるようになった

ひとりでお使いにいけるようになった

 

玄関の靴の向きを揃えるようになった

食事の後片付けができるようになった

 

目標体重を維持できるようになった

自動車の運転ができるようになった

 

あなたさまはどんなことが蘇ってくるでしょうか。

 

私の最近の例のひとつですが

ブログを継続して綴ることが苦手でした。

書き方の勉強もレッスンの体験も行えていませんでした。

今回で93号まできました。

克服のきっかけは、ライフコンパスです。

さらに工夫を続けることが喜びになってきています。

 

「行動のハードルを下げていく」

 

克服の意味づけをみると、これは小さな成功体験です(#^.^#)

この体験が全体のハードルを低くしてくれ、他の原稿作成機会に

ためらいをなくしてチャレンジできるようになりました。

〆切の短い原稿作成依頼があったときも率先できるようになりました。

 

新しい課題発見のチャレンジだとすなおに思えるのです。

それまでも機会をいただいていた〆切期間のあるご依頼は

もちろん喜んで続けて行います。

 

「チャレンジしていこうという気概がわきます」

「視野が広がるので、克服すべきもの、克服したいことを

たくさん見つけられるようになる。」

 

「克服のレールにのり、ゴールに向かってひたすら歩み続ける。」

 

克服したいことを克服するのは楽しい成功体験です。

ご一緒に小さな成功体験をふやしていきましょう。

 

◆きょうのquestion◆

あなたは今日どんなことを克服しましたか。

またそれによってどんないいことがありましたか。

 

あなたさまによりそうOfficeアイカレッジ北海道

60歳からのミッションの創り方

ライフコンパス認定コーチ ヘルスプロモーター 高橋慶子

つづきは次回「回復」でまたお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です