社会教育の講師を務めました


テーマは『パートナーシップは人生財』

100年時代の自分ネットワークの創り方を提案しました。

健康情報を使いこなす人(健康リテラシー)は、

入ってきた情報を鵜呑みにしないで、必要があれば確認したりして、

自分にとって有益かそうでないか選ぶ基準をもつようになります。

 

「自分の選択と判断で生きる智慧を獲得していく」

自分の智慧で100年時代を生き、近い将来の2025年問題にも

賢く柔軟に対応していく力を高めていくのだと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です