2019年1月21日【リハビリの日々、奇跡 そして、今のわたし】


今週は難病の当事者の方の体験を伺っています。

ゲストは、北海道難病連代表理事の増田靖子さん

タイトル『病の語り せんめんきいっぱいの涙・・・』

ご自身の15年以上にわたる病気と向き合ってきた

そのままの体験とその時その時の心境をお話しして

くれました。

 

病名の『後縦靭帯骨化症』についても分かりやすく

教えてくれました。

スポーツをする方にもみられるそうです。

「トイレは自分で行きたい。必ず歩く・・」

壮絶なリハビリをして半年後には杖歩行、1年後車椅子

から杖歩行に達した。医師からも奇跡が起きたと

いわれました。

幾度もの手術ののち増田さんはいまどのように考えているのでしょう。

なにを伝えたいと思っているのでしょうか。

ぜひ再放送をお聴きいただきたいと思います。

生放送:1月21日

再放送:1月25日㈮15時、1月27日㈰11時

番組の聴き方↓
〇FMラジオ周波数→83.0MHz
〇インターネットラジオの聴き方
☆~PCから
エフエムしろいしのHPから
http://www.830.fm)「Windows Media Player」をクリック

☆~スマホからは
Tuneln Radio(無料)アプリをダウンロード
「ブラウズ」カテゴリー ローカル局をタップ
つぎに「FM白石」をタップで操作完了

疑問な点は詳しい方にお尋ねください。

毎週月曜 午後6時30分~午後7時
第188回『慶子のあるがままにいきる』
パーソナリティ:髙橋慶子
制作・配信:エフエムしろいし

提供:Office アイカレッジ®北海道

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です